11月 2015

8ムダ毛の処理をするとなると、脱毛サロンに行ってみる方法があります。サロンはフラッシュの光を用いてムダ毛の処理をしてくれるのですが、それはとても効率的です。少なくとも自己処理に比べれば、効率良く処理ができる事が多いのですね。

ところで脱毛サロンの施術を受ける当日には、1つやるべき事があります。自分でカミソリを使って、処理をする必要はあるのですね。サロンによる施術は、基本的には自己処理を行っている事が前提になります。

ですのでサロンに行く当日には、少なくともカミソリで処理をしておく必要はあるでしょう。しかし中には例外のサロンもあります。そもそもカミソリでムダ毛の処理をするのも、ややテクニックが必要な事もあるのです。特に背中の脱毛などは、ちょっと難しい事もありますね。手が届きづらいからです。またVIOゾーンなども、自己処理が難しい箇所の1つになります。

それで多少剃り残しが発生したとしても、実は一部の脱毛サロンでは処理は行ってくれます。スタッフの方はプロなので、その処理も手慣れたものですね。

また極端な話を言えば、脱毛サロンに行く当日に全く自己処理をしなくても問題無い事もあります。中には柔軟に対応してくれるサロンもあるのですね。

しかし、やはり礼儀の問題があると思います。脱毛サロンから「自己処理をしてきて下さい」と伝えられた以上は、やはり自分で処理をするのが礼儀ですね。多少の剃り残しは大目に見てもらえると思いますが、最低限の処理は必要と言えるでしょう。

ちなみに横浜で脱毛ならここがオススメです。

横浜で脱毛はこちら

Read more

5配偶者や彼氏の前で何時までも綺麗な女性でいたいなら、脇やデリケート部分のムダ毛処理には常に気を遣っていたいものですよね。

でも毛抜きやカミソリなどでの自己処理は一時的な脱毛効果しか見込めないので、月に2,3回実施しないと直ぐに新しいムダ毛が生えてきて困ってる人も多いのでは?!

もし経済的に余裕があるなら、是非脱毛サロンに通ってプロのエステティシャンの手で長い期間ムダ毛の生え変わりを抑制して貰う事も可能ですよ!

今はテレビCMでも話題のミュゼプラチナムやエピレなら、初回利用者に限り脇脱毛の施術をワンコインで受けれて、しかも回数無制限なので資金を気にする事なく通えるんです。

実は脱毛サロンのフラッシュ脱毛は、人間の皮膚に優しい波長の光を使ってるので、脱毛効果の出方も大変緩やかなんです。

だから回数制のパックプランで多い一般的な6回コースだと、全体のムダ毛の30%しか除毛できず、剛毛の人なら余り大きな手ごたえを感じないかもしれません。

ですから、最初の脇脱毛は自分が納得いくまで施術ができる回数無制限プランで期間を気にする事なく脱毛するのがお勧め!

剛毛の人でも約12〜18回の施術でムダ毛の8割を抑制する事に成功し、自己処理の手間も2,3ヶ月に1度の割合になって凄く楽ですよ。

しかもエステサロンでの施術だから、一流のトリートメントで美肌になる効果もあるので、いつまでも女子力の高い主婦や彼女でいたいならムダ毛処理は脱毛サロンに任せるのが

ベストな選択です。 

Read more

11前から薄々感じていたのです。このムダ毛多すぎないかな?って。でも実際に周りから言われるまでは、みんなそうだと思い込んでいました。みんな成長したらこれほどムダ毛が生えてくるものだと思っていたのです。でも違っていました。実は私は特別でみんなはそれほどムダ毛が濃くはなかったのです。それを修学旅行中に初めて気づかされました。あの時はすごくショックで、悲しかったことを覚えています。

その日は朝からいい天気で、本当にいい修学旅行日和でした。友達ともわいわいしていて、楽しかったのです。でも私はそんな楽しい一日なのに夜のお風呂のときに一気にテンションが急落しました。だってそこで初めてみんなのムダ毛を見て、自分の濃さと違っていることに気付いたからです。気づいた上に、それを友達にはっきりと指摘されました。友達の中に人の体をじろじろ見てくるような子がいて、その子に「○○ちゃん見かけによらずムダ毛が雄々しい」と言われて笑われたのです。私はこの言葉がショックでした。

この出来事から自分のことに気付いて、私はムダ毛を人よりずっと気にするようになってしまいました。まさか自分のムダ毛がそこまで多いとは感じていなかったです。成長期だったし、みんなも同じように生えてきているものだと信じていました。それなのにこんなことになって、やっと自分の特別さに気づいたのです。

私はムダ毛が多すぎます。男性のように雄々しく生えていて、濃いのです。こんな特徴ほしくなかったです。もっと女性らしく薄いムダ毛になりたかったと心から思いました。

Read more

10何となく肌が暗いな〜とか、透明感が無いな〜と感じた事はありませんか?

もしかしたら、肌がくすんでいるかもしれません。

肌がくすむと、ちょっと疲れた印象になりますよね。

年齢によっては実際の年齢よりも、老けて見られるなんて事も・・・。

それに、透明感があってワントーン明るい肌は、女性の憧れでもありますよね!

肌がくすまないようにするには、まず肌がくすむ原因を知っておく必要があります。

くすむ原因の1つに挙げられるのが、血行不良なんです。

人の肌は新陳代謝によって、新しく生まれ変わっています。

肌を新しくするには、肌細胞に栄養素を与えて、しっかりと細胞分裂してもらう必要があるんですが、血行が悪くなってしまうと、

細胞に栄養素を届け難くなってしまうんです。

すると、新しい肌細胞が作られにくくなり、古い細胞、いわゆる角質が肌表面を覆ってしまいます。

角質は古くなると、少しグレーがかった色になるそうです。

なので、血行不良になると古い角質のせいで、何となく肌がくすんで見えるんですね。

また、古い角質が溜まると当然、肌の透明感も失われてしまいます。

血行不良による肌のくすみを改善するには、ピーリングケアなどで、まず古い角質を除去する事がお勧めです。

古い角質が無くなれば、肌もワントーン明るくなり、化粧水などの浸透性もアップしますよ。

マッサージや入浴などで、血行を促すようなケアもお勧めです。

Read more

10ドラッグストアに出かけると、たくさんの美白化粧品がありますよね。

いざ、購入しようとして出かけても、どれを選べば良いか迷ってしまい結局、何も買わずに帰ってきたという方も多いのではないでしょうか?

せっかく美白化粧品を購入するなら、自分に合ったものを買いたいですよね。

美白化粧品を買う時は、目的や成分をチェックする事を進めします。

今現在、シミはできていないけれど予防したいという方は、アルブチンという成分を含んだ美白化粧品がお勧めですよ。

アルブチンはシミの原因となる、メラニンを作り難くしてくれる成分と言われています。

それに、美白成分の中には肌に刺激があるものも多いのですが、アルブチンは刺激が少ないので肌が弱いという方でも安心して使える点が魅力です。

今あるシミを何とかしたい!という時は、ビタミンC誘導体という成分がお勧めです。

ビタミンC誘導体は還元作用に優れていて、メラニン自体を薄くする作用があるんです。

ビタミンC誘導体の他には、レチノールもシミ改善に効果的ですよ。

レチノールには、肌のターンオーバーを促進させるような働きがあると言われています。

肌のターンオーバーがアップすれば、メラニンを含んだ古い細胞を垢として外へと排出しやすくなるので、徐々にですがシミを薄くする効果が期待できます。

何気なく買ってしまう美白化粧品ですが、自分の肌状態に合ったものでないと、イマイチ美白効果が出ないかもしれません。

なので、成分チェックは購入の際の、大切なポイントなんです。

Read more